2006年12月14日

手洗い 【人体常在菌のはなし   青木 皐】

数年前には、大腸菌O-157で国内が騒然としましたが、今年は、ノロウィルスが流行しているようです。

そこで、



人体常在菌のはなし
  青木 皐 集英社新書

024802460000.jpg


トイレを済ませた後の手洗い時間を、女子学生で計ってみたら、
平均4.7秒だそうで、五秒に満たない。

   みんな、ちゃちゃっと洗ってるよね。


で、これで手洗い前と後の手の表面の細菌数を調べてみると、


なんと、

80%の人で、手洗い後の手の表面の菌が増えていた!
がく〜(落胆した顔)


中途半端な手洗いでは、手こすりによって、毛穴や汗腺の中に入り込んでいた細菌が浮かんできて、表面の菌数が増加してしまうそうで・・・


外出後の手洗いは、石鹸でしっかりと行なうようにと、テレビでやってますねぇ。

さらに、今はやりの噴霧式の除菌などを行なうと、かえってウィルスを室内に拡散させてしまうともつい先ほどの番組で・・・。
    これ、あんまり報道すると、商品の売れ行きが・・・ 猫



かなり、マニアックな話ではありますが、結構おもしろい本でした。今、タイムリーかも〜。






読書の秋以降、文庫本は結構読んでいたのですが、忙しいのと、それほどのものもなく、なかなか記事を書く気になりませんでした。すみません。

ojigi1.gif
Copyright by YOKO YAHAGI
posted by 金魚 at 18:16| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/29620683
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
banner_04.gif この書評、気に入りましたらお願いします。